• 04<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >06

今朝は今年に入ってから一番? くらいの大雨でした。

登校してくる生徒たちが・・・傘とか無い子もいますけど、風邪引かないか心配です。

お早う御座います。 やっと雪が降らずに雨が降るようになりました D-Star です。

















(今日は1日中雨模様の様子です・・・・嫌いじゃないですけどね。雨。)
















さて。

先週末に入院を余儀なくされてから数日。

VAIO君の診断結果がでたそうで、一昨日連絡がありました。

簡単に言うと・・・

【マザーボードの破壊】

・・・に、なります。

その結果、修理して帰ってくるときには頭は真っ白・・・・工場出荷時の状態で私の手元に来ることに。

頭脳のみの問題なので、それ以外は変化なく帰ってきますが

頭脳が変わって帰ってくる・・・というところが、やはり一番ショッキングでした。





3年前。

大学院に入学すると同時期に、大学時代4年間を過ごしたノート君(ダイナブック)から、VAIO君に移行。

重いのが嫌いな私は、割と高価ではありましたが・・・性能に申し分ないあの子を購入。

2年間の研究生活・・・莫大なデータ整理やナンヤカンヤ・・・・ずいぶん荒々しい使い方をしたと思います。

そして昨年、教員として仕事を始めて1年間。

家と学校とを毎日私と一緒に往復し、精密機械にとってみれば、辛かったかも知れません。

今年2月に1度目の入院をして・・・その時も随分心配しました。

無事に帰ってきてくれた時はどれほど嬉しかったか。。。





・・・が、今回はそうもいかないみたいですね。

外側は全く同じ子でも、中身が白紙・・・。

傷ついたあの子にとっては、綺麗に忘れてしまう方がいいこともあるのかもしれませんが

私としては・・・なんだろう、なんか寂しい。

PCにも癖ってあるもので、マウスのポインタのスピードや、アイコンの種類、文字変換など

自分のPCには、自分なりの癖と、愛着がわくものだと思います。

他の人のPCを使ってみたら分かるんですが・・・

わが子でない子は、性能が優れていても、やはり使いづらい。

帰ってくる子は間違いなく同じ子なのですが・・・

私を覚えていてくれないのは・・・












しめっぽぃ話になりました、ヤメヤメ!w

大丈夫です。

古いものではありますが、2月当初・・・1回目の入院の際にとったバックアップが無いわけではない。

あれがあれば、帰ってきたVAIO君に教えてあげることができます^^

仕事に必要なデータはUSBメモリや外付けなどに映してあるため、仕事にも問題はありません。

RSも、思い出してくれるはずです^^ (多少最近のSSは吹っ飛びますが^^;

帰ってくるVAIO君を・・・3度目の入院は無くて済むように

大切に使いたいと思います♪



ここ数回の更新が黒文字ばっかりですみません。。。
帰ってくるまでの辛抱と・・・どうか、ご容赦願います。 m(_ _)m


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック