• 04<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >06

今朝起きたら、昨日以上に猛烈寒くて布団から出られず怖い

結局、昨日夜に仕掛けた予約の洗濯繧「繝繝ュ繝シ繝峨ヵ繧。繧、繝ォが終わるまでモゾモゾして・・・洗濯して・・・ 登校したのが9時回ってたがっくり

こんにちわ。 低血圧・・・というわけではありませんが、朝が苦手になってきた D-Star です笑
















(別に、高血圧というわけでもありません。常圧です。ただ、すこし平熱が低めです。 関係ないですねw)
















長男昨日久々に秘密に行ってきたんだけれどね。
次女(うなずきx2)。
長男面白いPTになってねぇ・・・。
    マスターに写真撮ってもらったんだ。ほら、見てみてよ^^
テイマだらけの秘密ダンジョン♪
次女兄さん・・・忙しそう・・・。
長男うん。
    もうこうなるとね、8人編成のPTじゃないんだよね。
    エンは11人分。 ヘイストは・・・この場合は8人と1匹分。
    アスヒは8人と8匹分だねw
    久々に、持って行った青ポットを消費したよ^^;
次女BISが・・・居ない・・・。
長男そうなんだ。
    テイもいったことあると思うけど・・・塩秘密はソロでも出来るからさ。
    BISや支援は基本的に居なくてもいけるんだよねw
次女兄さんなら・・・支援は最初に掛ければ切れない・・・。
    それに、アスヒなんて・・・あの秘密では殆ど使わないんじゃ・・・。
長男それはそうなんだけど・・・。
    使わなくても確かに死ぬことは殆どないと思う。
    だけど何となく・・・HPが少しでも減ってると気になってさ。
    支援職の職業病かなぁ^^;
次女そういうこと・・・ね。
    確かに兄さん、私と狩るときも、1激でも喰らうと回復してる・・・。
長男まぁ、結局そういう性格だからなんだろうねw
次女兄さん・・・攻撃に回らないの。
長男メテオやチリ・・・ってことかぃ^^?
次女そう・・・。
    あと、HP防御装備にしたほうが・・・。
    兄さん、滝や塩まで走っていけなぃし。
長男そうだね。
    それ最近、すっごく思うよ。うん。
次女私も・・・この子達が居なければ同じだけど・・・。
長男けどなぁ・・・。
    頑張ってお金掛けた装備なんだよなぁ。
    スキルと知識重視っていうか、それのみ追及してる装備だからね^^;
    お陰で、一人じゃ廃坑も歩けないよw
次女ふふっw
長男この前・・・ほら、透明指もってたよね。
次女今・・・使ってる・・・。
    確か、アヤが。T品以外につける指が無いって・・・。銀行から出してた。
長男そっか・・・。
    借りようかな・・・。
次女防御やHPよりも・・・隠れることを考えるのね。
    あくまで、スキル知識重視は崩さないつもり・・・。
長男このままで行ければ・・・やっぱそれが一番いいかなぁって思うんだけど・・・
    ダメかなやっぱ。
長女とぉっ!
長男うゴばチっΣ(ーДー;)
長女ぢゃぢゃぁ~ん!
    私を呼んだようねっ♪
長男ど・・・どうし・・・したんだ姉さ・・・。
    とりあ・・ず・・・ のい・・・てくれないか・・・。
長女あら、まだいたのん^^?
    ほらほら、私くらい押しのけてみなさいな♪
    女に乗っかられたくらいでHP激減してたんじゃぁダメよっ♪
    はい、赤ポット飲んでぇ~~!
長男ゴフッ・・・ ング・・・ ブッ・・・ もう・・・・とめてとめ・・・・。
    はぁ・・・。とりあえず、どうしたんだ姉さん (ーー;?
長女私が鍛えてアゲル♪
    ムチ振りとかぁ、岩投げとかぁ・・・物理的な攻撃に絶える練習?
    それで防御も上げましょう♪
長男む・・・無理があるよ姉さん・・・ だって・・・ステータスはレベルアップ時に・・・
長女何を言ってるの?キ・コ・エ・ナ・イ★
    そんな仕様は無理でこじ開けるのよっw
    さぁっ、行くわよぉ~♪

(ズリズリズリ・・・・・)

次女兄さん・・・ お元気で・・・。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック