• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

台風接近中傘ですよ、皆様。 今こそトワー剣士う~んの出番ですナイス

100人くらい集まれば、竜巻台風に勝てるかもしれません。 是非とも・・・びっくり

こんにちわ。 あまつぶちゃんが降るので靴がぬれて気持ちが悪い D-Star です。















(トワーの方々は太平洋側の海岸に整列・・・。 ∞トワーで一気に追い返してしまいましょうw)













はい。ただし、自己責任で笑
ずぶ濡れになっても、台風に吹っ飛ばされても、体調管理はご自分で顔文字1(背景黒用)


長女なによぉ、箸で食べたっていいじゃない!
次男なんでそうなるんだよw 普通フォークだろ?
次女P達は手で食べてる・・・けどね・・・。
長男まぁイタリアンだし・・・普通フォークだと思うよ姉さん。
長女あぁ~っ。なによ貴方まで敵になるの?
    何でよ、いいじゃない箸で食べたって。
次男普通はフォークとスプーン使うだろうそこはw
次女この際どっちでもいい・・・
    食べないと・・・さめる・・・。
三女何?何? 何の話よ?
    何で食事前に討論会になってるの?
次男姫姉ぇがスパゲッティ箸でしか食べないっていうからさw
長女どこの誰がフォークで食べないと処罰する法律なんて作るのよ!
長男いやいや・・・うんもうどっちでもいいんじゃないかな・・・
次男いぃ~んや、作った俺としてはやっぱフォークで食べて欲しいわけよ。
    イタリアンだぜ? それを箸はないだろぉw
次女P達は手で・・・・
次男引導は箸つかえないだろっw
引導者〇гχ・・・・∵‡!!
次女シフ・・・殺されるよ?
長女そぅだ! やっちゃえ引導ズ♪
次男まてまてぇぃ。 話がおかしい方向に進みかけてる。
    俺は悪くねぇぞ? 作ったんだから正しい方法で・・・
長女ここはイタリアじゃありません。ドンマイ星です。
    つ・ま・り・・・ 私が法律です♪
三女何だかよく分からないけどさぁ・・・
    冷めちゃうわよw 早く食べましょうよw
長男姉さん、今日だけ・・・フォークで食べてみたら?
    それでやっぱりシックリこないなら・・・箸でこれから食べればいいよw
長女むぅ~~~~~・・・。
    皆して私を馬鹿にしてくれちゃって・・・。
    いいわよいいわよ。食べてやるわよ。今日だけよ!





Two hours later........


長男姉さん・・・大丈夫かい・・・?
次男あぁ~もう分かった分かった・・・。
    箸で食べていいから、ね。早く食べちゃって・・・
長女何よっ! 貴方達がフォークで食べろって言うから・・・
    言うからこうやって食べてるんじゃないのっ!!
    何か文句でもあるのっ!?
    ちゃんと・・・ こう・・・ こうやって・・・ あっ・・・ く・・・
    こう・・・くるっと・・・ まいて・・・ そーっと・・・ きゃっ・・・
    ちっ・・・ スパのくせに・・・ あ~・・・ パクッ。
    ん・・・ん・・・ンクッ。 ふぅ~。
    ほら、ちゃんと食べてるでしょ?
三女(姉さん、このままだと泣くわよ・・・?)
次女(私も・・・ そう・・・おもう・・・)

次男分かったわかった。上手く食べれてる。
    けど俺が悪かったから・・・。 箸で食べてください・・・。
長男姉さんほら、姉さんの箸。 つかいなよ^^;
長女ふんだっ。 フォークで食べるんだもん。
    食べ終わったならどっか狩りにでも行って来ればいいのよ。
    いつまで経っても私に追いつきやしないんだから・・・。

三女(どうすんのよ。姉さんこうなったら止まらないわよ。)
次女(シフが悪い・・・。)
次男(なんだよぉ・・やっぱ俺かよ・・・。)
長男(気の済むように・・・するしかないか・・・orz)
次女(姫姉さんとバトルからこうなるのよ・・・。)
三女(ほんと・・・結局最後は負けるんだからw)
次男(ちぇ・・・。 俺の自信作が冷え切っちゃって・・・
     アレじゃ味なんて分かりゃしないよ・・・orz    )

長女くっ・・・ この・・・ くるくるっと・・・
    これを・・・ あぁっ・・・ ちょ・・・ このスパ如きが・・・
    あぁー・・・ん・・・ よしっ・・・
    後半分まで減ったわ・・・。 もう少し・・・・・・





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック